墓石、石材、お墓デザイン、石材店

墓石・石材の本多石材
山陰最大級の墓石展示場でお待ちしております。
0120-854-148
大切なお墓作りのパートナー本多石材
フリーダイヤル 0120-854-148

お墓の豆知識

石の種類 | Q&A
お墓の豆知識
このページでは、墓石に使用する石の種類の紹介や、お墓に関するQ&Aをまとめています。
墓石購入時における、疑問点・不明点の解消にお役立ていただければと存じます。
さらに詳しい内容に関しましては、当店までお気軽にお問い合わせくださいませ。

石の種類 

大島石
(愛媛産)
少し青味のある細かい石目で硬質です。年数を重ねるほど青味を増し、とても良い風合いを出します。日本の風土・気候に合い長持ちします。希少価値も高く、その存在がブランド化しています。当店の場合は本物の証明である「産地証明書」付です。
庵治石
(香川産)
細目・中目ともに世界に類のない質の良さと希少性のある石です。最大の特徴は「腑(ふ)」と呼ばれる模様です。石材の単価としては、世界一と評価されています。
青木石
(香川産)
落ち着いた、優しい石目で、色むらが無い石です。独特の青みがあり、墓石建築石材として高く評価されています。
芝山石
(福島産)
白系御影石の中では給水率が低く硬度が高い。美しい石目は上品で落ち着きがあり墓石に適しています。
マハマブルー
(インド産)
ブルーと紫が溶け合った色で、流れるような独特な模様があります。
アーバングレー
(インド産)
インド産のとても硬い石です。明るいグリーン系の落ち着いた色合いで、水吸いもほとんど無く変色の心配もいりません。当店でもっとも人気のある石です。
バルチックキング
(フィンランド産)
薄い緑色は若草のような雰囲気で、北欧の厳しい気候に耐えてきた硬い石です。
ロイヤルグレー
(フィンランド産)
グレーの目の細かい石で、独特の色調があり、石質は硬く風化に強い。
緑龍石
(中国産)
緑色の落ち着いた色合いで、松江地方から出ていた大芦石と似ていることから松江では絶大な人気があります。
新大島石
(中国産)
石目がとても細かく美しく愛媛産大島石(国産の高級石材)と類似していることから、この名前がつきました。国産までは...という方にお薦め。品質の良さ、石目の美しさの割に価格が国産よりも安いので人気です。
雪花石
(中国産)
黒系の目の細かい石で、見た目も美しく高級感漂う石で人気があります。水吸いはほとんど気になりません。
黒龍石
(中国産)
グレー系の落ち着いた色合いで、石質は硬く水吸いも比較的少ない無難な石です。
桃光石
(中国産)
ピンク色のきれいな石で、優しい色合いは女性にも人気です。
新青木石
(中国産)
白色系のおとなしい石目の御影石で水吸いも少なく石も硬いので人気急上昇の石です。(他店にはありません)
青みかげ石
(中国産)
ダークグレー系の石で、キメの細かな石目が美しい。価格は中グレードです。
G187
(中国産)
グレー系の落ち着いた石目の御影石で、価格的にも一般的に良く出ている石です。水吸いは普通程度です。
白鳳石
(中国産)
石目の細かい白色系の石で、水吸いも少なく、吸ってもハケが早いのであまり目立ちません。硬い石です。
福寿大島石
(中国産)
国産大島石2級に良く似ていて、石目は粗い、石質は普通程度です。
桜御影石
(中国産)
石目は粗くピンク色の石で、石質は普通程度、比較的安価なので墓石以外に外柵に使用されます。
このページの先頭へ戻る

Q&A 

よい墓石店の見分け方はありますか?

1.展示品の種類が充実している
2.お墓ディレクターが在籍している
3.価格や品質がわかりやすく表示されている
4.工事工程写真を撮ってくれる
5.施工実績が多く、パネルなどで展示されている
の5点にまず注目してみてください。

展示品の種類が充実していると良いのはなぜですか?

たくさんの展示品を比較・検討することで、自分にあった墓石を選ぶことができます。展示種類が少ないと選択範囲が少なくなり、サンプルやカタログで選ぶとイメージと違うなどの問題が発生します。

お墓ディレクターとは何のことですか?

「日本石材産業協会」が主催するお墓ディレクター検定検定に合格することで「お墓ディレクター」の資格が取得できます。お墓ディレクターは、お墓文化の正しい理解の普及をはかるため、幅広い知識と教養を習得したお墓のプロフェッショナルです。お墓から仏事全般にいたるまで、何でもご相談に応じることができます。

石の価格や品質はどのように判断すればよいのですか?

見ただけでその価格や品質を判断することはできません。当店のように石の産地や特徴を明示してあれば、それを比較することで推し量ることができます。金額すら表示していない店舗での購入はお勧め出来ません。

工事中の工程写真を撮ってどうするのですか?

きちんと工事が行われたかどうかの大切な記録になります。特に基礎工事は、後からでは判断ができなくなりますので、必ず撮っておく必要があります。価格の安い墓石店では、施工の品質を落としている可能性もありますので注意しましょう。

他店で建てたお墓のリフォームをお願いできますか?

もちろんお任せください。想いのつまったお墓を後世へ受け継ぐことも、墓石店の役割の一つであります。最新のリフォーム技術により、新品のように蘇らせることができますのでご相談ください。

お墓にも地震に対する備えは必要でしょうか?

もしもに備えた対策は必要です。倒壊してしまうと修繕には大きな費用がかかります。当店で施工したお墓は、地震にも耐えることができる強固なつくりになっています。
墓石・霊園のことなら本多石材へご相談ください
≪電話≫
フリーダイヤル 0120-854-148
お問い合わせはこちら
≪展示場≫
年中無休 8:30〜17:30
展示場案内はこちら
このページの先頭へ戻る
ハッピー